So-net無料ブログ作成

ミュシャ展と草間彌生「わが永遠の魂」展 [アート]

行って来ました~。

平日に出かけました。
前売り券は買っておらず、
当日窓口で買いました。
平日でも混んでそう、
混んでたら、全部見きれないかも、、、、
でも、また来るのもなー、で、
よし両方!
(一般当日券1600円ですが、それぞれ100円引きになるので、3000円なり)
実際は、混んではいましたが、入場待ちするほどではなく、
それなりに見ることはできました。

まず
「ミュシャ展」。
スラブ叙事詩、大きいーーーー。
こんな絵どうやって運んだんだろう。。。。。!

一部写真撮影可でした。
1704m_1.JPG
ハープをひいている女性のそばの、
このお日様のような、、、、???が、
気になってしまって(笑)

「草間彌生展」
展示会場外に、水玉シールをペタペタ貼れるスペースがありましたよ。
1704k_1.JPG
どんどん水玉だらけになって、
何があるんだか、わからなくなっていけ、、、、。

あーやっぱり最近の絵画が多かったよぉ。
広い展示スペースにずらっと並べられていました。
こちらのスペースは撮影可でした。
1704k_2.JPG

うぉぉ、カラフルな細胞、瞳、微生物、、、、?が、たくさん。
どこからかだんだん動きだしそうで、、、、、、(>_<)
1704k_3.JPG

他の方のレポとか感想読んで気だ付いたんだけど、
スマホ、ケータイでの撮影OKで、
カメラでの撮影だめだったの?
私が持ってたの、コンデジでした。
特にお咎めなかったけど、、、、うむ。
だ、大丈夫だったのかな?

わたしは、初期の頃?っていうのかな、
ネットペインティング「パシフィック・オーション」あたりの作品、
あと、オブセッションアートな造形物が好きです。
。。。。ここに展示してあるの
東京都現代美術館の常設展示のじゃ、、、、、、???
「マイフラワーベッド」の展示はなかった。

あと、
鏡の部屋に様々電飾があって、無限に続く部屋。
あれ、ホント好き。ずっと、見てたいよぉ。
それと、
はしごの床面と天井に鏡があって、
覗きこむと、ずっと下につづく、ずっと上に続くもの。
鏡見てるだけなのに、
ずっと続いているようで、怖くなってくる。

チケット売り場のそばに、かぼちゃがおいてありました。
1704k_4.JPG
この黄色のかぼちゃの中に入りたいよぉ。。。。。

グッズ売り場は、どちらも混んでで、
会計待ち30分以上っぽかったので、
今回は断念。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。